HOME > イベント >

コドモチョウナイカイ2016開幕!【デザインであそぶ|ワークショップ】メンバー募集

05/21
(土)
参加受付締切
07/23
(土)
参加受付締切
09/24
(土)
参加受付締切
11/26
(土)
参加受付締切

子どもたちによる、みんなのデザイン・プロジェクトに参加しませんか?
みんなでつくろうコドモチョウナイカイまつり2016
わくせい SHIBAURAをつくる、コドモチョウナイカイメンバー募集!


どんなイベント?
コドモチョウナイカイは、年間を通じて子どもたち・家族・地域が「テーマ」を共有し、 様々なデザインワークを通して、みんなでおまつりづくりをする、みんなのデザイン・プロジェクト。
通年でストーリーのあるカリキュラムを受講していただく「デザインでまなぶワークショップ」とメニュー単位でご参加頂ける「デザインであそぶオープンスタジオ」、2つのプログラムがあります。

もっとくわしく
◎今年のテーマは「宇宙」
 子どもも大人も隔てなく、みんながわくわく取り組めるテーマとして「宇宙」を設定しました。 現実とファンタジーとの境界が未分化な子どもたちは、大人が驚くほどの想像力や創造性を発揮します。 未知の惑星や宇宙人について、多様な生物が共存できる世界について、 先入観や思考の限界のない子どもたちとともに考えてみたら、 そこにこれからの地域や社会を輝かせるヒントを見つけ出せるのではないか、と発想したのが、 2016年度のコドモチョウナイカイプログラム 、みんなでつくろうコドモチョウナイカイまつり「わくせいSHIBAURA」です。


◎「デザインでまなぶ|ワークショップ」って?

「おまつり」の企画・運営の過程を、幼児・児童のためのデザイン教育のプログラムとして構成したストーリーのあるワークショップのプログラムです。デザインワークを通して、思考力や表現力を育み、協働について学ぶことを目的に、 デザイナーと国際バカロレア初等教育プログラムIBPYPコーディネーターが協働で考案した、 新しい学びのためのカリキュラムです。
2015年度に開催した「デザインでまなぶ|ワークショップ」【シバウラハウスにすむ「いきもの」になってみよう】

スケジュール
今回は5月から12月まで、計4回のワークショップを経て、12月10日に開催される「コドモチョウナイカイまつり」を実現する「デザインでまなぶ|ワークショップ」のメンバーを募集します。ワークショップの間の月の土曜日に開催している「デザインであそぶ/オープンスタジオ」もあわせてご参加ください。

〇 5月21日(土) 14:00〜16:00
シバウラハウスにしゅごう!「うちゅうじん」になってみよう!
個人のワーク・思考の可視化・空間との対話・身体表現

〇 7月23日(土) 14:00~16:00
ふたりでつくるうちゅうじんのすむ「ほし」
ペアディスカッション・ペアワーク・立体表現

〇 9月24日(土) 14:00~16:00
ほしをめぐるうちゅうじんの「ものがたり」をつくろう!
ペアプレゼンテーション・物語構想・映像表現

〇11月26日(土) 14:00~16:00
みんなの「わくせい」をこうそうしよう!
ブレインストーミング・グループワーク・空間構成

●12月10日(土) 11:00〜16:00
コドモチョウナイカイまつり「わくせいSHIBAURA」

2015年度コドモチョウナイカイおまつり「SHIBAURA どうぶつえん」

場所
SHIBAURA HOUSE

対象
4歳(年中)-小学校3年生
*上記年齢を対象にプログラムを構成しております。

定員
15名くらい(先着順)

受講料
12,000円
(ワークショップ4回・おまつり1回 税込/材料費・保険などを含む)
(兄弟でご参加の場合、2人目以降の参加費は 6,000円)


応募方法
1.下記の内容記入のうえ、メールにてお申し込みください。
お申込み先 kodomochounaikai@yahoo.co.jp
*Facebookのイベントページでは受付をしておりませんのでご注意下さい。
①お子様のお名前(ふりがな) 、②お子様の性別、③お子様の年齢、④保護者のお名前、⑤郵便番号・住所、⑥電話番号(携帯電話)、⑦メールアドレス、⑧参加できない日、遅刻、早退の日があればお知らせください。⑨食物アレルギーなど特別に注意すべきことがありましたら、ご記入ください。

2.お申込み受付の返信メールをお送りします。
ご確認の上、5月20日までに受講料をお支払下さい。

お振込先
コドモチョウナイカイ事務局
ゆうちょ銀行 【店番】018 【預金種目】普通 【口座番号】6482829

募集期間
2016年4月23日~5月20日 ※申し込み締め切りました。

主催・お問合せ
コドモチョウナイカイ事務局 (式地香織)
kodomochounaikai@yahoo.co.jp
Facebookページ

特別協力
SHIBAURA HOUSE

詳しくは、SHIBAURA HOUSEで配布している募集要項を是非お手に取って下さい。昨年度の活動報告書も合わせてご覧ください。
募集要項はこちらからもごらんいただけます。

当日のプログラム内容

05/21(土) 14:00 〜 16:00
コドモチョウナイカイ2016開幕!【デザインであそぶ|ワークショップ】メンバー募集

詳細▼

07/23(土) 14:00 〜 16:00
コドモチョウナイカイ2016開幕!【デザインであそぶ|ワークショップ】メンバー募集

詳細▼

09/24(土) 14:00 〜 16:00
コドモチョウナイカイ2016開幕!【デザインであそぶ|ワークショップ】メンバー募集

詳細▼

11/26(土) 14:00 〜 16:00
コドモチョウナイカイ2016開幕!【デザインであそぶ|ワークショップ】メンバー募集

詳細▼

講師プロフィール: 
式地 香織(建築家/女子美術大学・日本大学非常勤講師)大学・専門学校でデザイン教育に携わった経験が、自身の育児に生きているという実感から、デザイン教育と幼児・児童教育の親和性に着目し、子どもたちがチームとなって「デザインで遊ぶ・デザインで学ぶ」ワークショップのコンセプト「コドモチョウナイカイ」を提案。趣旨に共感する仲間と、子どもたちの想像性や創造力、そして存在の力を「地域力」につなげるようなプログラムづくりを目指している。
廣田 尚子(プロダクトデザイナー/女子美術大学教授)「心を満たす生活とデザインの役割」を探りながら、製品デザイン、およびビジネスデザインのディレクションを行う。ヒロタデザインスタジオ www.hirotadesign.com
島津 弓(日本デザインセンター/アートディレクター)2013年に仲間と共に同社内でMAMAPROを始動。クリエイティブの可能性を探求し続ける1児の母。
兵庫 和可(Webデザイナー/造形あそび・おもちゃインストラクター)女子美術大学卒業。IT企業でWebや広告プロモーションのデザイン制作に携わり、出産を期にフリーランスのWebデザイナーに転向。ママと子どものための活動も開始し、ママコミュニティーmamanomadを共同主催。子どもの造形あそびを中心としたワークショッププログラム「あそびの教室」を通して楽しいものづくりやあそびを提案している。
小森 陽子(建築家/伊東建築塾子ども建築塾助手)早稲田大学大学院建築学修士課程修了。表現教育に関心を寄せ、伊東子ども建築塾にティーチングアシスタントとして携わる。子どものデザインに対する思考の過程と大人の関わり方、アシストの重要性を研究テーマとして、現在は助手として活動している。
 池田 綾子(ヒロココシノインターナショナル/パタンナー)子育ての環境として、創造的に課題を解決するコミュニティの必要性を実感し、育児休暇中に、慶應義塾大学と港区芝地区総合支所協働運営のご近所イノベーション学校「ご近所事務局ゼミナール」受講、修了。現在慶應義塾大学と港区芝地区総合支所が協働運営する「芝の家」において、芝で子育てしたくなるまちづくりプロジェクト"芝でこそ"世話人として、子どもから大人までの多世代を対象とした"手しごとの時間"でのワークショップで講師を担当。その他、居住地域である芝浦で子育て世帯を中心に住人交流イベントなども行う。
教育監修:泉 香愛(国際バカロレア初等教育プログラム教員)日本女子大学家政学部児童学科卒。私立幼稚園、小学校で教壇に立ったのち、2005年渡英。国際バカロレア初等教育プログラム(IBPYP)教員としてヨーロッパやアジアのIB校で教鞭をとる。近年、世界的に教育界で注目されている思考力育成の研究を進める上で、思考の可視化とデザインとの関係性にかねてから興味を持ちコドモチョウナイカイに参画。

お問合せ先

コドモチョウナイカイ事務局
https://www.facebook.com/kodomochounaikai 
kodomochounaikai@yahoo.co.jp

おすすめのイベント