HOME > イベント >

まちはだれのもの

09/09
(日)
10/06
(土)

どんなイベント?
ひとりの市民として、もっと身近にまちを感じて、自分たちのアイデアでまちを変えてみませんか?
“まちはだれのもの”は、街を舞台にしたワークショップ・シリーズです。
個性的な5スタジオで構成されるこのシリーズでは、各分野で活躍するエキスパートと一緒にシバウラのまちを歩き、それぞれが感じ取ったことについて話し合い、想像力を巡らせて、シバウラというまちで、わたしたちの物語をはじめます。
「まちを自分たち事にする体験」こそが“まちはだれのもの”のテーマです。

【対象】
ワークショップ参加:高校生、大学生、大学院生、社会人、地域の方、(地元中学生)
イベント・プレゼンテーション:一般公開

【開催概要】
全体オリエンテーション+ワークショップ参加者申込受付
:9月9日[日]13:00 – 14:30   SHIBAURA HOUSE 3F
ワークショップ参加者申込受付:フルコースは原則、9月9日[日]まで

ワークショップ実施期間:2018年9月/10月/11月/12月/2019年1月。
開催日:原則、水曜日と金曜日の18:30-21:30。街歩きは、土日祝のうちどこか半日

Lecture(講演会)>> Fieldwork(街歩き)>>Practice(演習)を経て、最後>>Presentation(発表)を行います。

【スタジオテーマとマスター】
01 まちと出会う しばうらフィールドワーク [加藤文俊]
02 まちに触れる 対話としてのダンス/まちと身体 [ストウミキコ]
03 まちを聴く 体温あるAI/ユニバーサルデザインの未来を想像する [島影圭祐]
04 まちを語る 風景をめぐる物語/都市の痕跡と予兆 [石神夏希]
05 まちを想う 流れゆく時間デザイン/棲み処としての都市 [韓亜由美]

Studio01 しばうらフィールドワーク  [加藤文俊]
【1】9月9日(日)15:00-17:30「イントロダクション/フィールドワーク」
【2】9月12日(水)19:00-21:30「レクチャー」
【3】9月15日(土)15:00-18:00「ワークショップ」
【4】9月19日(水)19:00-21:30「プレゼンテーション」公開日

Event 01/ Talk Show まちのグランドレベル [田中元子]
9月27日(木)19:00-21:30 一般公開

Studio02 対話としてのダンス/まちと身体 [ストウミキコ]
【1】10月6日(土)14:00-17:00「ワークショップ」公開日
【2】10月13日(土)13:00-17:30「フィールドワーク」
【3】10月14日(日)10:00-16:00「プラクティス/プレイ」
【4】10月26日(金)19:00-21:30「プレゼンテーション/パーティー」公開日

Event 02/ 芝の浦・海岸線の歴史[講師調整中]
日程調整中 一般公開

Studio03 体温あるAI/ユニバーサルデザインの未来を想像する [島影圭祐]
【1】11月2日(金)19:00-21:30「レクチャー」
【2】11月10日(土)14:00-16:30「フィールドワーク」
【3】11月18日(日)14:00-16:30「プラクティス」
【4】11月27日(火)19:00-21:30「プレゼンテーション」公開日

Studio04 風景をめぐる物語/都市の痕跡と予兆 [石神夏希]
【12月/調整中】

Event 03/ 旧海岸通りの歴史[講師調整中]
日程調整中 一般公開

Studio05 時間の景デザイン/棲み処としての都市 [韓亜由美]
【1月/調整中】
※    各スタジオの概要・詳細スケジュールは専用URLwww.cityours.comをご覧ください。

【会場】
SHIBAURA HOUSE、シバウラのまち、みなとパーク・リーブラ(港区施設)

【お申込み方法】
専用URL www.cityours.comにて参加コース、参加費をご確認の上、お申込みフォームからお願いいたします。

【お問い合わせ】
info@cityours.com
電話:03-6453-9201 まちはだれのもの実行委員会/Studio Han Design

当日のプログラム内容

09/09(日) 13:00 〜 14:30
全体オリエンテーション+ワークショップ参加者申込受付

詳細▼

10/06(土) 14:00 〜 17:00
Studio02 まちに触れる 対話としてのダンス/まちと身体 [ストウミキコ]

詳細▼



加藤文俊(Studio01)

社会学者。コミュニケーションや社会関係のあり方を再認識・再構成する[キャンプ]と呼ぶフィールドワーク型のワークショップを考案し、大学生と47都道府県の踏査を目指して実践中。
http://fklab.today





ストウミキコ(Studio02)
振付家。“あなたとわたしのコラボレーション”をモットーに[MICOLLABO]を主宰。舞台・映像作品の振付や、全国各地さまざまな人を対象にしたワークショップを展開中。
micollabo.com




島影圭祐(Studio03)
起業家/研究者/デザイナー。父の失読症をきっかけに文字を代わりに読み上げてくれる眼鏡「OTON GLASS」を開発し、現在は社会実装を目指して活動中。
shimakagekeisuke.com




石神夏希(Studio04)

劇作家。演劇集団「ペピン結構設計」を中心に活動。国内外に滞在し、「場所」と「物語」をキーワードに、まちなかでの演劇や地域に根ざしたアートプロジェクトを実践中。
natsukiishigami.com




韓亜由美(Studio05)
都市景建築家。生態心理学、視覚情報学などを統合し、街路や道路空間、住環境などをデザインする。港区芝浦地域に在住し、市民活動への参画も多い。まちはだれのもの実行委員会代表、主宰。
studio-han-design.com
 

お問合せ先

info@cityours.com  

おすすめのイベント

2018.09.25(火)開催

Lunch Time English

2018.09.26(水)開催

OPEN!FURNITURE