HOME > イベント >

BOTANICAWA - ビカクシダ の板付ワークショップ

07/12
(金)
07/12
(金)
07/12
(金)

昨冬から、SHIBAURA HOUSEの階段手摺子の金網部分に、ビカクシダ(こうもりらん)が展示されているのをご存知ですか?

ビカクシダは、別名「コウモリラン」とも呼ばれ、胞子葉と貯水葉からなるシダ植物。
鹿の角のような葉をしているのが特徴的です。

これらは、実はビカクシダの栽培・販売をされているBOTANICAWAの小林さんが制作されたもの。以前展示していたアパレルショップの閉店に伴い、一時的にお預かりしていました。SHIBAURA HOUSEは日当たりも良いので、ビカクシダにとっても成育環境として適しているようで、植物好きなスタッフが自身で板付したビカクシダと一緒にお世話をしていました。日々生き生きしている緑を見ると、とても元気が出ます。

お預かりしていたビカクシダは次の場所が決まり、徐々に移動を始めるとのことなので、これを機に小林さんによる板付のワークショップを行います。


過去ワークショップの様子

今回のワークショップでは、基本の板付けを教わります。苗とお気に入りの板を選んでいただき、ご自身で板付をし、部屋に吊り下げて飾れる状態にしてお持ち帰りいただくワークショップです。板に使用する木は、最初にバーナーで炙って炭色をつける予定ですので、独特の風合いが出ます。

和風洋風問わず、いろいろなタイプの空間に合うビカクシダ 。お手入れも難しくないので、生活を彩る一つのきっかけにいかがでしょうか?

BOTANICAWAで栽培されているビカクシダは、鉢や苔玉と組み合わせているものから、昔のお菓子の木型や下駄などの骨董との組み合わせまで、素材の扱い方も幅広く見る人を虜にします。今回ワークショップへの参加は難しいという方も、SHIBAURA HOUSEでの展示期間中は購入が可能ですので、ぜひお越しください。


小林さんの作品

BOTANICAWA - ビカクシダ の板付ワークショップ
日時:2019年7月12日(金)全3回:①12:00-13:30 / ②15:00-16:30 / ③18:30-20:00
定員:各回6名
対象:どなたでも(未就学児のお子様は保護者同伴)
参加費:¥3,000/1名
お申し込み:お名前・連絡先・参加の時間帯・参加人数を明記の上、info@shibaurahouse.jp(元行宛)までご連絡ください


 

当日のプログラム内容

07/12(金) 12:00 〜 13:30
BOTANICAWA - ビカクシダ の板付ワークショップ

詳細▼

07/12(金) 15:00 〜 16:30
BOTANICAWA - ビカクシダ の板付ワークショップ

詳細▼

07/12(金) 18:30 〜 20:00
BOTANICAWA - ビカクシダ の板付ワークショップ

詳細▼



小林 雄一郎

ビカクシダ(こうもりらん)の奇妙な姿・生態に惹かれ、原産地からの輸入・栽培・販売を開始。木製の古道具や古い端材などに板付氏、着生材の風合いを生かした作品を中心に制作。
Instagram:@botanicawa

お問合せ先

info@shibaurahouse.jp(担当:元行)

おすすめのイベント

2019.08.27(火)開催

しゅんさくの部屋

2019.12.31(火)開催

HOMEWORK CIRCLE